やすらぎの温泉

熱海を代表する誉れ高き名湯 「一ふじの湯」

熱海といえば
その名湯に古来、旅人は長逗留を誘われ、
文人墨客はこの湯から、創作の意欲と力を得たという。
もとよりここは名旅館「一ふじ」の湯。
宿に荷を解き、湯に心を解き放つ。
その愉悦を、いま日々の楽しみにできる。
90.4度の高温、豊かな湯量、卓効の泉質・・・。
伝統ある名湯の源泉をわがものにできるとは、
なんと素敵なことだろう。
日々是好日とは、こんな暮らしかもしれない。
湯けむりの彼方に千歳の悦楽を思う。

大浴場

大浴場は、建物の地下一階にあり、居住者は自由にご利用いただけます。
大浴場は二つあり、男湯と女湯が交互に入れ替わります。

 大浴場1  大浴場2


温泉の特徴と効能

特徴

泉質:ナトリウム・カルシウムー塩化物温泉(弱アルカリ性、低張性、高温泉)
泉温:92.0度
湧出量:152リットル/分
見た目:殆ど無色透明、弱塩味、弱苦味、無臭、ガス発生なし



効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、捻挫、きりきず、やけど、
慢性消化器病、慢性皮膚病、慢性婦人病、痔疾、
冷え症、疲労回復、虚弱児童、病後回復期、健康増進